2018年度 学生募集要項

教育理念・アドミッションポリシー

駿河台学園(駿河台南学園)の教育理念

「愛情教育」

駿台トラベル&ホテル専門学校の教育理念

「ホスピタリティマインドの体現」

教育目標

  1. 「ホスピタリティマインドに溢れた学校」であること。(「愛情教育」に基づく)
  2. クオリティーアップのための授業力の向上を目指す。(駿台らしさ)
  3. 社会が求める人材の涵養を教育目的とする。(専門学校らしさ)
  4. 資格取得指導の強化を目指す。(予備学校の関連校らしさ)

教育体系

  1. 専門知識・実務の修得(社会ニーズに応えられるプロとして)
  2. 各種資格の取得(真剣な努力、挑戦の証として)
  3. 人間教育(一般教養を身に付けた大人の社会人として)
  4. 語学力の強化・養成(国際社会を生き抜く力として)
  5. 研修・実習の充実(実践で活きる本物の知識・技能として)
  6. 自己管理能力の向上(時間・健康・精神力のコントロールができる大人として)

標語

「笑顔」と「挨拶」

アドミッション・ポリシー

観光サービス業界人として常に以下のような点に努め、行動していく意思と情熱を持つ人を求めます。

  1. ホスピタリティマインドの真の意味を理解し、いつでも誰にでも思いやりの心で接すること。
  2. 観光サービス業界の第一線で活躍する社会人にふさわしい感覚と教養を身につけること。
  3. 周りの人と協力関係を築き、広い視野と豊かな人間性を養うこと。

2018年度 募集学科

2018年度 募集学科
学科名 コース名 定員 就学期間
ホテル学科 シティホテルコース 80名 2年間
(昼間)
テーマパーク・リゾートコース
ブライダル学科 ブライダルコース 80名
エアライン学科 エアラインコース 40名
空港サービスコース
トラベル学科 企業実習(デュアル)コース 60名
授業集中コース
鉄道学科 鉄道コース 20名
ホテル&ブライダル学科(夜間部) 企業実習(デュアル)コース 80名 2年間
(夜間)
授業集中コース
  • 他に葬祭マネジメント学科(夜間部・1年制)と国際観光専科(留学生対象・2年制)があります。この2学科については、それぞれのページをご覧ください。
    葬祭マネジメント学科ページへ | 国際観光専科ページへ
  • すべて学校教育法に基づく専修学校専門課程として認可を受けている学科です。
  • 葬祭マネジメント学科には2年間で学ぶビジネスステップアッププログラムの認定もあります。

入学選考方法

AO入学選考(Ⅰ期・Ⅱ期)
対象学科/昼間部・夜間部
応募基準 アドミッションポリシーを理解し、オープンキャンパスに1回以上参加した方。
かつ下記の条件に一つでも合致する方。
  • 高校3年間に部活動を行い、活躍した方(マネージャー含む)
  • 高校3年間にボランティア活動を継続して行った方
  • 高校3年間に生徒会活動を行った方
  • 接客関係のアルバイトを継続して行った方
  • 高校3年間精勤である方

※証明となる書類提出は不要です。資格の有無が不明な方はお問い合わせください。
(注)「継続」とは、3ヵ月以上の期間で30時間以上の活動をしてきたことをいう。

選抜方法 AO面接(エントリーⅠ期:6/1~10/31)(エントリーⅡ期:11/13~1/31)
併願 特待生入学選考と併願可(※1)
※各選考方法と特待生入学選考を併願する場合は、特待生入学選考方法で受験してください。各々別々に受験する必要はありません
特典 選考料免除。スクーリングと入学前学習授業の指導があります。
選考料 免除
指定校推薦入学選考
対象学科/昼間部・夜間部
応募基準 本校が指定した在籍高校より推薦された方。
  • 高等学校を2018年3月卒業見込みの方
  • 本校を第一志望とする方
  • 高等学校での学業成績が評定平均値2.7以上の方
    「指定校推薦書類」は5月中旬に指定校の進路指導部宛にお送りしています。在籍高校が指定校であるかお知りになりたい時はお問い合わせください。(フリーダイヤル0120-285-294)
選抜方法 書類選考・面接(出願開始:10/2~)
併願 特待生入学選考と併願可(※1)
※各選考方法と特待生入学選考を併願する場合は、特待生入学選考方法で受験してください。各々別々に受験する必要はありません
特典 選考料免除。初年度学費より一部を免除します。
(詳細は高校にお渡ししている「指定校推薦実施要領」に記載)
選考料 免除
特待生入学選考
対象学科/昼間部・夜間部
応募基準 高校での学業成績が全体評定平均値が3.0以上であるか、もしくは、任意の1教科の平均評定値が3.2以上であること。
選考方法 筆記(英語・現代文・社会等を含む一般常識)・面接(出願開始:10/2~)
併願 特待生入学選考の受験は1回のみ。
特待生としての権利が得られない場合は、その他の選考と併願している方は、それぞれの基準で合格判定を行います。併願していない方は、一般入学選考の基準で合格判定を行います。
特典 初年度学費の一部を免除します。
レベル 昼間部 夜間部
特待生A 80万円免除 50万円免除
特待生B 40万円免除 20万円免除
特待生C 20万円免除 10万円免除
特待生D 10万円免除 5万円免除
特待生E 5万円免除 3万円免除
選考料 2万円
本校で開催する募集イベント(オープンキャンパス・体験授業・入学相談デー・出願対策セミナーなど)に参加する毎に選考料より1万円を免除します。(最大2万円)
一般入学選考
対象学科/昼間部・夜間部
応募基準 高校を卒業(2018年3月卒業見込の方を含む)
選考方法 書類選考・面接・作文(日本語)(出願開始:11/1~)
【作文について】
下記のテーマのいづれかを選び、市販の原稿用紙(400字詰め)に書いて出願書類と一緒に提出してください。(600字以内)
<テーマ①>「私のセールスポイント」 <テーマ②>「私の将来の夢」
併願 他の入学選考と併願不可
選考料 2万円
本校で開催する募集イベント(オープンキャンパス・体験授業・入学相談デー・出願対策セミナーなど)に参加する毎に選考料より1万円を免除します。(最大2万円)
大学卒/短大卒特別入学選考
対象学科/昼間部・夜間部
応募基準 通常の大学教育課程4年以上、また短期大学教育課程2年を修め、卒業(見込み)した方。(通信制を除く)
選考方法 書類選考・面接(出願開始:9/1~)
併願 特待生入学選考と併願可
※各選考方法と特待生入学選考を併願する場合は、特待生入学選考方法で受験してください。各々別々に受験する必要はありません。
特典 選考料免除(大学卒=初年度学費より10万円免除/短大卒=初年度学費より5万円免除)
選考料 免除
帰国子女特別入学選考
対象学科/昼間部・夜間部
応募基準 国内外を問わず通常の学校教育課程12年以上を修め、かつ外国の教育課程に基づく高等学校に1年以上在籍し卒業(見込み)した方。
選抜方法 書類選考・面接・英語(TOEIC450点以上は免除)(出願開始:10/2~)
併願 特待生入学選考と併願可
※各選考方法と特待生入学選考を併願する場合は、特待生入学選考方法で受験してください。各々別々に受験する必要はありません。
特典 選考料免除/初年度学費より20万円免除
選考料 免除

入学選考日程

入学選考日程
回数 日程 特待生
入学
選考
指定校
推薦
入学
選考
大学卒
短大卒
入学
選考
帰国
子女
入学
選考
一般
入学
選考
試験
時間帯
窓口
出願
締切日
郵送
(必着)
出願
締切日
結果
発表日
入学
手続
締切日
1 10月7日(土) AM
/PM
10月5日(木) 10月4日(水) 10月14日(土) 11月 24日(金)
10月8日(日) AM 10月5日(木) 10月4日(水) 10月14日(土) 11月24日(金)
2 10月15日(日) AM 10月12日(木) 10月11日(水) 10月19日(木) 11月24日(金)
3 10月22日(日) AM 10月19日(木) 10月18日(水) 10月26日(木) 12月21日(木)
4 11月3日
(祝・金)
AM 11月1日(水) 11月1日(水) 11月9日(木) 12月21日(木)
5 11月18日(土) AM 11月16日(木) 11月15日(水) 11月24日(金) 12月21日(木)
6 12月16日(土) AM 12月14日(木) 12月13日(水) 12月21日(木) 1月24日(水)
7 1月14日(日) AM 1月11日(木) 1月10日(水) 1月18日(木) 2月23日(金)
8 2月12日
(祝・月)
AM 2月8日(木) 2月7日(水) 2月16日(金) 2月23日(金)
9 3月3日(土) AM 3月1日(木) 2月28日(水) 3月7日(水) 3月16日(金)
10 3月17日(土) AM 3月15日(木) 3月14日(水) 3月20日(火) 3月23日(金)
3/20(火)~3/30(金)で一般入学選考を随時実施します。出願を希望する方は入学相談室(0120-285-294)にお問合せください。 <窓口受付を行わない日程>
日・祝日
年末年始(12/29(金)~1/3(水))
  • 10月7日・8日の選考の試験時間帯は、本校で指定します。受験票に記載された集合時間に来校してください。(詳細は下記の説明を参照してください)
  • 10月7日・8日の午前・午後に実施する選考は、同一試験と見なし選考にあたって有利不利はありません。(使用問題は異なります)
  • 特待生入学選考と他の入学選考を併願する場合は、特待生入学選考で受験してください。特待生の採用枠から外れても他の入学選考基準で選考いたします。
試験時間
  AM(午前)実施 PM(午後)実施(10/7のみ設定)
特待生入学選考 集合 10:00
試験 10:30~11:30
面接 11:40~
集合 14:00
試験 14:30~15:30
面接 15:40~
指定校推薦入学選考 集合 10:00
面接 10:30~
集合 14:00
面接 14:30~
大学/短大卒入学選考
帰国子女特別入学選考
一般入学選考

10月7日実施の選考試験の試験時間について

10月7日実施の第1回選考試験の試験時間帯は、本校で決定し出願者にお知らせします。受験票に記載された集合時間にお越しください。上記の午前実施か午後実施のどちらかになります。
(遠方にお住まいの方、その他の都合で午前か午後かを希望される場合は配慮いたします。試験時間帯に希望がある場合は願書の欄外にその旨をわかるように記載してください。)

出願書類など
必要書類など AO
入学選考
特待生
選考
指定校
選考
大卒・
短大卒
選考
帰国子女
選考
一般
選考
入学選考申込書(願書)
受験票
写真(3×3cm)2枚
(入学選考申込書・受験票に貼付)※2
選考料20,000円 免除 ●※1 免除 免除 免除 ●※1

高校調査書*高校で厳封されたもの
(大学・短大・専門学校の卒業生・在籍生は卒業・在籍校の成績証明書)
(帰国子女選考の方は在籍・卒業校の成績証明書 *学校により発行できない場合はご相談ください)

卒業証明書(見込み含む)        
作文(テーマは選考方法をご覧ください)
*市販の原稿用紙を使用してください
          ●※3
内定通知書(出願資格認定通知書)
*AO面接後に発行します
         
AO入学選考エントリーシート
*エントリー時に提出
         
指定校推薦書
*指定校に送付しています
         
※1 本校で開催する募集イベント(オープンキャンパス・体験授業・入学相談デー・出願対策セミナーなど)に参加する毎に選考料より1万円を免除します。(最大2万円)
※2 AO選考のみの方は1枚。
※3 テーマは「私のセールスポイント」または「私の将来の夢」のいづれかを選び、市販の原稿用紙(400字詰め)に書いて出願書類と一緒に提出してください。(600字以内)
出願期間
特待生選考は早い回の出願が有利です。
AO入学選考 I期 エントリー期間 2017年6月1日(木)~2017年10月31日(火)
出願期間 2017年8月1日(火)~2017年10月31日(火)
II期 エントリー期間 2017年11月13日(月)~2018年1月31日(水)
出願期間 2017年11月13日(月)~2018年1月31日(水)
特待生入学選考 出願期間 2017年10月2日(月)~2018年3月2日(金)
指定校推薦入学選考 出願期間 2017年10月2日(月)~2018年3月16日(金)
一般入学選考 出願期間 2017年11月1日(水)~2018年3月16日(金)※
大卒/短大卒特別入学選考 出願期間 2017年9月1日(金)~2018年3月16日(金)
帰国子女特別入学選考 出願期間 2017年10月2日(月)~2018年3月16日(金)

◎AO入学選考は、エントリー・面接・出願を同一日に同時に行うことも可能です。
◎高等学校を既に卒業されている方の出願は9月1日()より受付けます。
※3月22日()以降は一般入学選考を3月30日()まで随時受付けます。
※尚、日曜・祝日と年末年始(12/29~1/3)は窓口受付を行っておりません。

出願方法など
[来校(窓口)による出願]と[郵送による出願]ができます。
来校(窓口)による出願 上記の必要書類・選考料2万円(現金)を本校窓口に直接持参してください。
郵送による出願 上記の出願書類を出願封筒で「簡易書留」にて郵送してください。
選考料2万円は「郵便為替」を日本郵便の窓口で購入して同封してください。
願書提出先
願書提出先 駿台トラベル&ホテル専門学校 本部校舎
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-15-2

(JR山手線・都営地下鉄三田線 巣鴨駅徒歩2分)
窓口受付時間 月曜日から土曜日の9:00~17:30まで
(日曜、祝日、年末年始[12月29日(金)~1月3日()]は除きます。)

受験・入学手続き

  • 受験票は、窓口出願の場合には出願時に、郵送出願の場合は郵送で交付します。(AO選考のみの場合は受験票はありません)
    集合場所・時間、持ち物、服装など、一緒にお渡しする受験案内に記載された注意事項にしたがい、受験してください。
  • 入学選考結果は入学選考日程にしたがい、合否結果発表日に郵送で発送します。(第10回のみ電話発表)
    電話でのお問合せには応じかねますのでご了承ください。
  • 入学選考結果とともにお送りする書類にしたがい、所定期日までに入学手続を行ってください。

学費

2018年度入学生の学費は次のとおりです。

学費
学科名 学年 入学金 授業料 施設維持費 実習費 研修費 校友会費 教材費 学納金合計
ホテル学科
<昼間部>
1年 ¥120,000 ¥943,000 ¥220,000 ¥95,000 ¥80,000 ¥7,000 ¥76,000 ¥1,541,000
2年 ¥943,000 ¥220,000 ¥158,000 ¥7,000 ¥26,000 ¥1,354,000
ブライダル学科
<昼間部>
1年 ¥120,000 ¥943,000 ¥220,000 ¥95,000 ¥80,000 ¥7,000 ¥76,000 ¥1,541,000
2年 ¥943,000 ¥220,000 ¥158,000 ¥7,000 ¥54,000 ¥1,382,000
エアライン学科
<昼間部>
1年 ¥120,000 ¥943,000 ¥220,000 ¥74,000 ¥90,000 ¥7,000 ¥53,000 ¥1,507,000
2年 ¥943,000 ¥220,000 ¥137,000 ¥7,000 ¥27,000 ¥1,334,000
トラベル学科
<昼間部>
1年 ¥120,000 ¥633,000 ¥105,000 ¥32,000 ¥80,000 ¥7,000 ¥53,000 ¥1,030,000
2年 ¥633,000 ¥105,000 ¥84,000 ¥200,000 ¥7,000 ¥19,000 ¥1,048,000
鉄道学科
<昼間部>
1年 ¥120,000 ¥943,000 ¥220,000 ¥74,000 ¥80,000 ¥7,000 ¥53,000 ¥1,497,000
2年 ¥943,000 ¥220,000 ¥136,000 ¥7,000 ¥19,000 ¥1,325,000
ホテル&ブライダル学科
<夜間部>
1年 ¥60,000 ¥460,000 ¥105,000 ¥32,000 ¥80,000 ¥7,000 ¥76,000 ¥820,000
2年 ¥460,000 ¥105,000 ¥84,000 ¥7,000 ¥26,000 ¥682,000

(その他、寄付金などを求めることはありません)

別途必要な費用

  • 一部の選択制授業(2年次後期)の教材ならびに材料費(選択によって5,000円~15,000円程度)
  • 各種検定受験料
  • 現地集合(都内近郊)の課外授業・現地研修の交通費
  • 海外研修にかかる費用(エアライン学科・トラベル学科以外)
  • 海外留学にかかる費用(希望者) ※納入時期はその都度となります。
  • トラベル学科とホテル&ブライダル学科の企業実習(デュアル)コースの企業実習費(各学年25,000円)
  • ホテル学科、ブライダル学科、ホテル&ブライダル学科の教材費には制服代・ネームプレート代も含まれます。
  • トラベル学科の海外研修費は2年次学費に含まれます。
  • エアライン学科の海外研修費は1年次学費に含まれます。(ただし、航空機乗務員訓練を行う場合は、別途徴収する場合があります)
  • ホテル学科、ブライダル学科の海外研修は1年後期の実施となり、費用は20万円程度で、実施前の納入となります。

<注意事項>

  1. 入学前に納入していただいた入学金は返金できません。その他の学費については、2018年3月31日までに入学を辞退した場合、理由に関わらず返金いたします。
  2. 銀行での振込の際、10万円以上の場合、身分証明書が必要です。

学費納入方法について

学費の納入方法は、入学手続き時に、1.一括払い、2.分割払い、3.月払いのどれかから選ぶことができます。但し、3.の月払いはトラベル学科とホテル&ブライダル学科(夜間部)のみが選択できます。

●一括払い

1年次は入学手続き日(募集要項記載の入学手続締切日までに)、2年次は進級時(2月28日)に上記各学科コースごとの学納金合計額をお支払いください。

*トラベル学科とホテル&ブライダル学科の企業実習(デュアル)コースは企業実習費を別途お支払いください。(1年次は9月、2年次は7月)

●分割払い

分割払い
学科 <1年1回目>
入学手続き時
<1年2回目>
2018年2月28日
<1年3回目>
2018年9月30日
<2年1回目>
2019年2月28日
<2年2回目>
2019年7月31日
ホテル学科 ¥120,000 ¥837,000 ¥584,000 ¥770,000 ¥584,000
ブライダル学科 ¥120,000 ¥837,000 ¥584,000 ¥798,000 ¥584,000
エアライン学科 ¥120,000 ¥793,000 ¥594,000 ¥750,000 ¥584,000
トラベル学科 ¥120,000 ¥500,000 ¥410,000 ¥528,000 ¥520,000
鉄道学科 ¥120,000 ¥793,000 ¥584,000 ¥741,000 ¥584,000
ホテル&ブライダル学科(夜間部) ¥60,000 ¥471,000 ¥289,000 ¥403,000 ¥279,000
  • 入学手続時に1年1回目、2回目の合計を納入することも可能です。
  • 1月14日(日)以後の選考での合格者は、入学手続時に1年1回目・2回目の合計を納入していただきます。
  • トラベル学科とホテル&ブライダル学科の企業実習コースは1年3回目、2年2回目の納入時にそれぞれ+25,000円、(企業実習費)が必要です。

●月払い

トラベル学科ととホテル&ブライダル学科のみ学納金を月払いで支払う制度があります。働きながらトラベル学科・ホテル&ブライダル学科で学ぶスタイルをご覧ください。各学年ごとに事務手数料10,000円が必要です。

入学手続き延長(学費納入猶予)制度

入学手続き延長制度Ⅰ(大学・短大受験者/就職活動中の方)

  • 内容:本校と大学入試・短大入試を併願する場合、または就職活動中の方に限り、本校の入学金以外の学費納入が3月16日(金)まで猶予される制度です。併願する学校は国内の文部科学省管轄の大学・短期大学(通信制含まず)に限ります。
  • 提出書類:「併願届」…入試結果書類に同封しますので、入学手続締切日までに本校に送付してください。
  • 併願の大学・短大に入学される場合の学費返還手続きについて
    • 本校へ:大学・短大の合格通知を提出
    • 本校から:「入学辞退願」「学費返還願」を送付
    • 本校へ:「入学辞退願」「学費返還願」を 提出。提出期限:3月16日(金)
    • 本校から学費返還:(書類到着後1カ月を目処に銀行口座に振り込み)

入学手続き延長制度Ⅱ(「入学時特別増額貸与奨学金」採用候補者の方)

  • 内容:入学時特別増額貸与奨学金(※P12参照)が含まれた、日本学生支援機構の「大学等奨学生採用候補者決定通知」をお持ちの方は、本校の入学金以外の学費納入が、初回貸与日(最初に奨学金が振り込まれる日)まで猶予される制度です。
  • 提出書類:①「学費延納届」…入試結果書類に同封しますので、下記②の通知コピーと共に入学手続締切日までに本校に送付してください。②「大学等奨学生採用候補者決定通知本人保管用のコピー」
  • 学費の納入について:日本学生支援機構から初回の奨学金振り込みがあり次第、入学金を除く学費を本校にお振込みください。

駿台独自の奨学金・進学サポート制度

駿台は観光業界での活躍をめざす方を応援します。学費の減免や自立するためのサポート制度が充実しています。

【1】特待生入学制度(入学選考方法参照)

面接試験と筆記試験の総合評価で判定し、合格者に対して下記の金額を1年次学費より減免する制度です。

  • 面接試験 …ホスピタリティマインド(おもてなしの気持ち)を重視し、コミュニケーション能力を判定します。
  • 筆記試験 … 試験時間は60分で出題形式は客観問題です。社会人として必要な英語、現代文、社会等一般常識を出題します。
特待生入学制度(入学選考方法参照)
対象学科 特待生A 特待生B 特待生C 特待生D 特待生E
昼間部 ¥800,000 ¥400,000 ¥200,000 ¥100,000 ¥50,000
夜間部 ¥500,000 ¥200,000 ¥100,000 ¥50,000 ¥30,000

*他の奨学金制度と併用可能です。(4を除く)

【2】指定校推薦入学制度(入学選考方法参照)

本校が定める指定高等学校に今年度在籍し、高等学校より推薦された生徒に対して、選考料と学費の一部を免除します。

該当する高校には実施要領をお送りします。(5月中旬頃)
詳しくは高校の進路担当の先生にご確認ください。在籍高校が指定校かどうかお知りになりたい時は、本校入学相談室(フリーダイヤル0120-285-294)にお問い合わせください。

*他の奨学金制度と併用可能です。

【3】フレンドシップ制度

本校の在籍生からの紹介で本校に入学する場合、入学者はすべての入学選考における選考料2万円が免除されます。

フレンドシップ制度
提出書類(本校窓口に設置してあります) フレンドシップカード

(必要な方はお申し出ください)

【4】英語資格取得者優待制度

入学前までに実用英語技能検定、TOEIC試験・日商英語検定(全国商業高等学校協会主催)の下記の基準を取得した方に1年次学費の一部を免除します。

*1つの資格に限ります。
*他の奨学金制度と併用が可能です。(1.8.9を除く)

英語資格取得者優待制度
資格名 級・得点 免除金額 提出書類
実用英語技能検定 1級 ¥800,000 合格通知書・スコア票のコピー
準1級 ¥400,000
2級 ¥200,000
準2級 ¥50,000
TOEIC
(国際コミュニケーション英語テスト)
945点以上 ¥800,000
735点以上 ¥400,000
535点以上 ¥200,000
400点以上 ¥50,000
日商英語検定 1級 ¥50,000
  • 特待生入学選考に合格し、特典である学費免除の対象になった場合は、どちらか高額の学費免除特典が適用になります。
  • 適用となる資格取得は高校在籍時に取得したものに限ります。ただし、大卒/短大卒特別入学選考に合格した方は、大学在籍中・短大在籍中に取得した資格も特典の適用となりますが、大卒/短大卒特別入学選考の学費免除特典とどちらか高額のみが適用となります。
  • 入学前の2018年3月30日までに合格通知書を本校に提出した方を対象とします。入学手続き完了後に取得できた場合は、学費返還申請書を速やかに提出してください。納入学費より免除金額を返金いたします。
  • 入学選考申込書のサポート制度欄へのチェック欄はすでに取得された方のみご記入ください。出題時に証明となる合格証明証などのコピーを添付してください。

【5】「ヨイナカメンバー」選考料免除制度

本校で開催する「オープンキャンパス」・「体験授業」・「出願対策」などに1回参加された方は10,000円を、2回以上参加された方はすべての入学選考において選考料20,000円を免除します。参加された際に「ヨイナカメンバーカード」をお渡しします。参加された日ごとにスタンプを押印しますので、出願時に提出してください。出願した後に参加した回数はカウントされません。

【6】地方出身者交通費補助

2018年3月に高等学校を卒業予定で、関東1都3県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)以外から入学選考を受験する場合、受験のために来校した際の交通費の一部を補助します。(地区により金額は異なります。)
受験日当日にお渡しします。

【7】地方出身者特別奨学金制度

2018年3月に高等学校を卒業予定で、関東1都3県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)以外から入学し、本校在籍中は保護者と別居となる方に対し、奨学金として下記の金額を1年次の学費から免除する制度です。

地方出身者特別奨学金制度
対象 奨学金額
昼間部・夜間部 ¥100,000

*他の奨学金制度と併用可能です。

【8】大学卒業者・短期大学卒業者対象奨学金制度

国内の文部科学省管轄の大学・短期大学(通信制を除く)を卒業し、大卒/短大卒特別入学選考で入学する者に対し、奨学金として下記の金額を1年次の学費から免除する制度です。

大学卒業者・短期大学卒業者対象奨学金制度
資格 対象 奨学金額
大学卒業者 昼間部・夜間部 ¥100,000
短期大学卒業者 昼間部・夜間部 ¥50,000
提出書類=卒業証書のコピー(見込み含む)

*他の奨学金制度と併用可能(4.9を除く)

【9】大学課程履修者対象奨学金制度

国内の文部科学省管轄の大学(通信制を除く)の2年次以上を修了者した方に対し、奨学金として下記の金額を1年次の学費から免除する制度です。

大学課程履修者対象奨学金制度
対象 奨学金額
昼間部・夜間部 ¥50,000
提出書類=大学2年次の成績証明書のコピーなど

*他の奨学金制度と併用可能(4.8を除く)

【10】同窓会特別奨学金制度

本校同窓会では、経済的な事情で学業の継続が難しい学生を支援するために、校友会費の一部を活用して、奨学金の支給(学費の内10万円を減免・1学年5名以内)をおこなっています。入学時にこの奨学金の適用を希望される方は、以下の要領で申請してください。

同窓会特別奨学金制度
対象者 2017年12月21日までに入学手続きを終えたすべての学科の入学予定者。
学費納入方法は分割払い(トラベル学科・ホテル&ブライダル学科(夜間部)は月払いも可)を推奨。
申込み手順 入学手続書類に同封の「同窓会特別奨学金支給申請書」をご記入の上、必要書類とともに本校窓口に2017年12月21日までにご提出ください(郵送可)。詳細手順は申請書をご覧ください。

*他の奨学金制度と併用可能です。

【11】卒業生・在籍生親族優待制度

親・兄弟・姉妹に当校の卒業生・在籍生がいる方に対し、1年次の学費の一部、10万円を免除します。

卒業生・在籍生親族優待制度
提出書類 (1)卒業生の卒業証明書、又は卒業証書のコピー
(2)住民票のコピーなど本人との血縁関係がわかる公的証明書のコピー

*他の奨学金制度と併用可能です。

【12】駿台グループ校優待制度

入学者が駿台グループ校(専門学校、駿台甲府高等学校通信課程含む、駿台予備学校本科生、駿河台大学)の卒業生、卒業見込者、出身者である場合に、1年次の学費の一部、入学金相当額を免除します。

駿台グループ校優待制度
提出書類 グループ校の卒業見込証明書、又は卒業証明書、卒業証書のコピー(予備学校の場合は校内番号が記された成績表・学生証など)

*他の奨学金制度と併用可能です。

【13】進学支援奨学金制度 I(児童扶養手当受給者対象)

「児童扶養手当」を支給されている方を対象。本校へ入学するための進学支援として下記の内容で初年度のみ10万円を免除します。

進学支援奨学金制度 I (児童扶養手当受給者対象)
対象者 児童扶養手当受給者で、2018年3月31日時点で18歳以下の方。
提出書類 「児童扶養手当証書」のコピーを出願時に提出してください。

*他の奨学金制度と併用可能です。

【14】進学支援奨学金制度 II(国の教育ローン利用者対象)

日本政策金融公庫(国の教育ローン)を利用して、本校の学費を準備された方を対象に、奨学金を支給する制度。

進学支援奨学金制度 II (国の教育ローン利用者対象)
対象者 日本政策金融公庫(国の教育ローン)を利用して、本校の学費を準備された方で、本校を卒業する予定の者。
奨学金支給額 融資額に対しての利息額(上限14万円)
奨学金支給時期 在学2年次11月の時点で卒業が見込める者に対し、12月末日までに支給する。
提出書類 「国の教育ローン」の融資証明書のコピー
*利用を希望する方は、入学選考申込書(願書)の「サポート制度・奨学金制度」欄で「進学支援奨学金制度Ⅱ」にチェックしてください。入学手続書類送付時に詳細な説明書を同封いたします。

*他の奨学金制度と併用可能です。

日本学生支援機構奨学金・国の教育ローン・提携ローン

日本学生支援機構奨学金

  • 日本学生支援機構奨学金(旧:日本育英会)による無利子または低金利の奨学金です。
  • 学生本人に貸与され、卒業後、学生本人が返還していく奨学金です。

日本学生支援機構では奨学金貸与を希望される方を対象に、高校であらかじめ奨学金の予約をする方法(「予約採用」)と、進学先の学校で入学後に申請する方法(「在学採用」)があります。高校3年生の方には、入学前に予約する「予約採用」をお勧めします。希望する場合には、在学している高校へ申し出てください。(高校では例年5月頃と11月頃に説明会が開かれる場合が多いようですので、3年生の早い時期に高校に問い合わせをすることをお勧めします。)

〈予約採用、ここがスゴイ〉

  • 進学先が確定していなくても申込み可能!
  • 高校を既に卒業した方も利用可能!

    卒業後2年以内の方(ただし、大学等へ入学したことのある方を除く)は予約採用を申し込むことがで きますので、出身高校へ申し出てください。

  • 高等学校卒業程度認定試験(旧:大学入学資格試験)合格者も利用可能!直接日本学生支援機構にお申し込みください

高校での予約採用を申請せずに、本校入学後に申請する「在学採用」につきましては、入学後の4月に募集説明会を行ない、日本学生支援機構で審査の上決定されます。

第1種奨学金〈無利子〉

第1種奨学金〈無利子〉
出願資格 特に優れた学生で経済的理由により著しく修学困難な者
貸与月額
(平成28年度実績)
30,000円(自宅・自宅外)、53,000円(自宅)、60,000円(自宅外)

第2種奨学金〈有利子〉

貸与月額が3万円、5万円、8万円、10万円、12万円(平成28年度実績)から選択。

第2種奨学金(在学中は無利子、卒業後は年3%を上限とする有利子)
貸与月額 3万円
(月額/2年間)
5万円
(月額/2年間)
8万円
(月額/2年間)
10万円
(月額/2年間)
12万円
(月額/2年間)
貸与総額
(返還総額)
¥720,000
(¥833,004)
¥1,200,000
(¥1,448,002)
¥1,920,000
(¥2,349,227)
¥2,400,000
(¥3,018,568)
¥2,880,000
(¥3,672,102)
返還回数
(返還月賦額)
108回
(¥7,713)
144回
(¥10,055)
156回
(¥15,059)
180回
(¥16,769)
192回
(¥19,125)
利率は、年利3%で貸与されたものとして計算しています(年利率上限3.0%)。
奨学金の貸与開始は、例年5月または6月になります。

日本政策金融公庫(国の教育ローン)

これを利用した方は、「14.進学支援奨学金制度Ⅱ(国の教育ローン利用者対象)」を申請することができます。

日本政策金融公庫(国の教育ローン)
融資額 学生・生徒1人あたり350万円以内 ※平成27年4月~
利率 年1.81%(母子家庭は年1.41%)(固定)※平成28年11月10日現在
返済期間 15年以内(在学期間内で元金の返済を据置くことができます)
用途 学校納付金(入学金、授業料、施設維持費など)、自宅外通学の住居費用など
返済方法 毎月元利均等払(ボーナス時増額返済も可能)
問い合わせ先 教育ローンコールセンター TEL.0570-008656
国の教育ローンの融資が受けられなかった場合には、日本学生支援機構の入学時特別増額貸与奨学金を利用!
日本政策金融公庫の『国の教育ローン』に申し込みをしたが融資を受けることができなかった方を救済するために、日本学生支援機構には「入学時特別増額貸与奨学金」制度があります。最大で50万円まで貸与を受けることができます。この制度を利用して学費を用意する方のために、本校では「入学手続き延長(学費納入猶予)制度」があります。

駿台提携の学費ローン

駿台提携教育ローンで優遇手数料。在学中は手数料のみのお支払いです。

駿台提携の学費ローン

(株)ジャックス (ジャックスの教育ローン)

問い合わせ先 コンシュマーデスク Tel. 0120-338-817
平日 9:30~17:30 祝日土日 10:00~18:00
ホームページ 専用Webサイトはこちら

(株)オリエントコーポレーション(学費サポートプラン)

問い合わせ先 学費サポートデスク Tel. 0120-517-325
9:30~17:30
ホームページ 専用Webサイトはこちら オリコ 学費サポートプランのお申し込み

(株)セディナ (セディナ学費ローン)

問い合わせ先 カスタマーセンター Tel. 0120-686-909
平日 9:30~17:30 (土日祝日を除く)
ホームページ 専用Webサイトはこちら セディナ 学費ローンのお申し込み

各種制度

海外留学制度

本校では、(1)英会話力の向上(2)自立心の育成(3)外国文化の体験を目的に、カナダ留学制度があります。

海外留学制度
留学先(予定) カナダ ブリティッシュコロンビア州 オカナガン大学 もしくは オンタリオ州 ナイアガラ大学
プログラム期間 短期留学 語学研修(1ヵ月) 7月下旬~8月下旬(約1ヵ月)
長期留学 語学研修(3ヵ月)+ホテルインターシップ(2ヵ月) 7月下旬~12月中旬(約5ヵ月)
語学研修(8ヵ月) 4月下旬~12月中旬(約8ヵ月)
費用 短期留学 <必要経費>
授業料、ホームステイ費用(3食付)、往復交通費、教材費、海外旅行傷害保険、留学前の英会話個別学習システム利用料(合計約65万円)
長期留学 <必要経費>
ホームステイ費用(3食付)、往復交通費、留学保険料、ビザ申請費(8ヵ月間の場合)、教材費、通学定期代(8ヵ月の場合 合計約240万円)
  • 例年、希望者に対し、事前に「留学説明会」を実施します。詳細はその際に告知します。興味のある方は説明会に参加してください。
  • 8ヵ月の長期留学中は本校の2年次在籍扱いとなります。本校在籍は3年間で、帰国1年後の卒業となります。大学授業料は本校が負担します。
  • 短期留学、長期留学(5ヵ月)は本校在籍は2年間です。
  • 感染病の流行、政情不安、自然災害等により中止となる場合があります。
  • 費用の金額は2016年の実績です。為替レートにより変わります。

海外ホテル実習制度

本校では、「将来、海外で活躍したい」「海外のホテルマンの経験をしたい」という目的を叶えるための「海外ホテル実習制度」があります。
在学中の数ヵ月~1ヵ年間、海外のホテルで研修生として学ぶことができます。また、卒業後の就職先として海外のホテルへの就職をバックアップします。

【大学編入学】 本校グループ校〈駿河台大学〉他

本校卒業生は、4年制大学3年次もしくは2年次への編入学実績があります。(桜美林大学、駒澤大学、駿河台大学など)

駿河台大学へはグループ校推薦として、面接試験による優先編入学制度があります(学科試験免除)。

大学編入学
  学部名 学科名 編入学年
駿河台大学(埼玉県飯能市) 法学部 法律学科 3年次
経済経営学部 経済経営学科 3年次
現代文化学部 現代文化学科 2・3年次
メディア情報学部 メディア情報学科 3年次
心理学部 心理学科 2・3年次

(2017年度予定)

働きながら「トラベル学科」・「ホテル&ブライダル学科」
で学ぶスタイル

特徴

  1. 働いて自分の力で学費を準備。
  2. 学費納入の月払い制度も選択可能。
  3. 授業以外の時間を選択できる「企業実習(デュアル)コース」と「授業集中コース」
企業実習(デュアル)コースと授業集中コースの違い
企業実習(デュアル)コース 各学年での「企業実習」を成績評価、単位認定され、専門士称号を取得できます。
実習先企業は学科関連提携先企業のみとなります。実習先・実習期間は入学後決定します。
授業集中コース

授業以外の時間の使い方は自由に選択できます。専門士称号は取得できません。

  1. 自分で開拓したアルバイト先で就業
  2. 学校紹介のアルバイト先で就業
  3. 他の分野の学校に通学
学費月払い制度
学科 入学手続時 2018年2月28日 2018年4月27日~
2019年2月28日
(11ヵ月)
2019年3月29日 2018年4月26日~
2020年2月28日
(11ヵ月)
トラベル学科 ¥130,000 ¥272,000 ¥58,000 ¥420,000 ¥58,000
ホテル&ブライダル学科 ¥70,000 ¥122,000 ¥58,000 ¥54,000 ¥58,000
*各学年ごとに事務手数料10,000円が含まれています。
*企業実習費は1年次9月、2年次7月にそれぞれ25,000円を月払い学費とともに納入いただきます。

企業実習(デュアル)コースの流れ

  1. 出願
  2. 入学選考
  3. 学科合格発表・通知
  4. 入学手続き・学費納入

    ※入学手続時は全員が「授業集中コース」の登録となり、実習企業が確定後に「企業実習(デュアル)コース」に変更します。

  5. 企業実習説明会(入学前)
  6. 実習先企業採用面接
  7. 実習先企業採用試験合格/企業実習(デュアル)コースに所属
  8. 企業実習費納入
  9. 実習先就業開始・成績評価

トラベル学科・ホテル&ブライダル学科だけの住居サポート制度

1. トラベル学科・ホテル&ブライダル学科生対象指定学生寮優待制度

指定学生寮の共立メンテナンスの学生寮に入寮を希望するトラベル学科・ホテル&ブライダル学科の学生に対して、下記の割安な特別費用にて入寮できる制度です。

寮の場所は共立メンテナンスが選定します。※入寮先は3月に決定いたします。

契約時費用 入寮費80,000円 保証金50,000円 年間管理費132,000円 合計262,000円
月額寮費 68,900円(朝・夕食2食付)
その他にかかる費用(電気代・通信設備費等)の詳細はお問い合わせください。
契約期間 本校在学中
募集人数 若干名(申し込み多数の場合は選考を実施します。)
申し込み方法 受付期間 合格時~2018年2月末
*合格後、申込み方法等詳細は入学相談室へお問合わせください。[フリーダイヤル]0120-285-294

2. 各種提携不動産紹介制度

賃借アパート、マンション、学生マンションなど特別物件を紹介します。

指定学生寮

本校では、地方出身の方にも安心して通学いただけるよう、複数の指定寮を用意しています。

指定学生寮の例

この他にも指定契約寮を用意しておりますので、本校までご相談ください。

寮名 ドーミー白山 ドーミー板橋本町 (シェアハウス)
ドーミー花小金井
ドーミー高島平
男/女
最寄り駅 地下鉄三田線
「白山」
地下鉄三田線
「板橋本町」
西武新宿線
「花小金井」
地下鉄三田線
「蓮根」
校舎まで 20分 18分 43分 30分
乗換え なし なし 1回 なし
寮費
(月額)
個室(食事付) \95,200 ¥90,200 \79,700~82,700
個室(食事なし) \78,100 \73,100 \53,000
入寮費 1年契約 \160,000 ¥150,000 \130,000
2年契約 \210,000 ¥190,000 \49,000 \160,000
保証金 \50,000 \50,000 \49,000 \50,000
年間管理料 \214,000 ¥214,000 \214,000
タイプ B A B B
広さ(m2 8.64~9.4 9.72 12.37 8.10~13.50
寮名 ドーミー富士見台Lei ドーミー本蓮沼 ドーミー綾瀬Lei (シェアハウス)
ドーミー石神井公園
男/女
最寄り駅 西武池袋線
「練馬高野台」
地下鉄三田線
「本蓮沼」
地下鉄千代田線
「綾瀬」
西武池袋線
「石神井公園」
校舎まで 40分 21分 35分 40分
乗換え 1回 なし 1回 1回
寮費
(月額)
個室(食事付) \78,200~81,200 \101,200 \80,600~83,600
個室(食事なし) \84,100 \53,000~56,000
入寮費 1年契約 \130,000 \180,000 \130,000
2年契約 \160,000 \230,000 \160,000 \49,000
保証金 \50,000 \50,000 \50,000 \49,000
年間管理料 \214,000 \234,000 \204,000 月間管理費 ¥6,000/月
タイプ A C A A
広さ(m2 8.64~11.47
21.0 8.10~12.96
7.29~12.15
部屋のタイプ A 家具付き
B 洗面台・家具付き
C ユニットバス・ミニキッチン付き
  • 電気料金・通信設備(IP電話基本料金・インターネット使い放題)料が別途必要です。(ドーミー本蓮沼は、ガス・水道料金も必要です。)
  • 保証金は契約期間満了後にルームクリーニング代を差し引いて返金されます。
  • 寮長寮母が住込みで常駐(一部の寮は寮母のみ)。家具・エアコンは備付け。寮によっては冷蔵庫付き。

指定学生寮・入寮までのステップ

指定学生寮は十分用意しておりますが、定員がありますので、合格決定後お早めにお申込みください。

  • 本校または管理会社まで、学生寮パンフレット及び申込書をご請求ください。
  • 本校入学決定後(受験・合否確定後)、管理会社へ直接お申込みください。

体験入寮・その他お問合せ

指定学生寮は、オープンキャンパスなどの学校紹介イベント、また入学選考の際、無料で体験宿泊することができます。ご希望の方はお早めに下記までお申込みください。

管理・運営
管理・運営 共立メンテナンス学生寮事務局
フリーダイヤル 0120-88-1030
ホームページ http://www.gakuseikaikan.com/
http://sundai-th.gakuseikaikan.com/

資料請求・問い合わせ先

資料請求・お問合せ等は下記までご連絡ください。(下記のボタンから資料請求フォームへリンクします)
資料請求のほか、イベント申込み、メールでのお問合せもできます!

資料請求・問い合わせ先
問い合わせ先 〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-15-2
駿台トラベル&ホテル専門学校 入学相談室
フリーダイヤル フリーダイヤル 0120-285-294
資料請求 学校資料請求フォームへ