2018/9/28

ホテル学科

企業実習 視察訪問レポート NO.3

スンダイのホテル企業実習は、他の専門学校とは異なり実習期間が3ヶ月半と長いのが特徴です。

ホテルのサービスを覚えてきた頃に実習終了では単なる経験だけになってしまいますね。

学んだことを活かし、自分のサービスを発揮するところまで実現できる期間を設定しております。

しっかり学び、接客術を身に付けて就職活動に活かすことができます。

今回は、都心でありながらリゾート気分で過ごせる“アーバンリゾートホテル”『グランドニッコー東京 台場』を訪問しました。

視察訪問レポート NO.3

テーマパーク・リゾートコース 1年生在籍

佐々木 真央さん

ベルサービスに配属になりました。

お台場という土地柄、家族連れやカップルのご利用はもちろん、ビジネスマンや外国人観光客も多く、お客様に合わせた接客術を学んでおります。

授業で習った、ホテル英会話を使ってチャレンジしております。

視察訪問レポート NO.3

シティーホテルコース 2017年 卒業

吉田 大基さん

現在はベルサービスにて勤務

入社2年目となり、ここまではがむしゃらに仕事を覚えてきました。

後輩もできたので教える立場になりました。先輩らしく振舞っていきたいと思います。

お客様と積極的に会話をすることを心掛け、身近なスタッフであること、安心してホテルを利用していただけるよう努めてまいります。

視察訪問レポート NO.3

シティーホテルコース 2018年 卒業
新井 陽香さん

現在はレストランにて勤務

新入社員で入社したばかりで毎日がドキドキの連続ですが、スンダイで経験したホテル実習で学んだことを振り返りがんばっております。

レストランのサービスはお客様と接している時間が長い分、会話をする時間も多くあります。

それだけに、食材やお料理とお酒・ワイン等の推奨銘柄のご紹介、更にホテル周辺の事から様々な会社一般の話題まで会話が拡がる事もあり、楽しく接客をしております。