2017/10/26

全学科

カナダ長期留学 近況報告NO.4

カナダ長期留学 近況報告NO.4

スンダイの提携校であるカナダのナイアガラ大学に長期留学中の学生より、4回目の近況報告が届きました。ご紹介します♪

エアライン学科2年 鈴木理沙さん(静岡県立磐田北高校出身)

10月のカナダ定期報告です。

新しい友達もたくさんでき、毎日楽しく過ごしています。

大学では、受講クラスがレベル3からレベル4とアップし、既に約1ヵ月が経過しました。時の流れをとても早く感じています。

レベル4の授業がとても難しいと感じることはありませんが、これからもっと難しくなり忙しくなると聞いたので気を抜かずにいきたいと思います。

現在、留学当初よりもリスニング能力は着実に上がっていると実感しています。しかし、学校の外に出るとはっきりと話してくれる人ばかりではありません。

人によっては、会話のスピードが速く聞き取れず、何を話しているか理解できないこともあります。自分の英語力はまだまだだと感じることはとても多いですが、あと残り少ない中で少しでも向上できるよう、頑張ります。

最近はミッドターム(中間試験)が近づいてきたので、プレゼンテーションやエッセイ提出などの準備が段々と忙しくなってきました。

写真は、私の誕生日にクラスメイトがお祝いしてくれた時のものです。

カナダ長期留学 近況報告NO.4
カナダ長期留学 近況報告NO.4