2017/6/12

エアライン学科

テーブルマナー講座

テーブルマナー講座

入学して初めての実習であるテーブルマナー講座が、代官山にあるミシュラン3つ星レストラン「メゾン ポール ボキューズ」で行われました。

「将来、私たちの目指す接客スキルのレベルが、ここ“メゾン ポール ボキューズ”にある」という目的意識を持って学ぶ課外実習です。

素敵な場所で、学生たちもエレガントに装い、最高の料理を堪能しながらの楽しい学びの一日となりました。

ここに、実習レポートを抜粋してご紹介します。

 

テーブルマナー講座

「日本人は、マナーに対して気を使いすぎてしまうところもあり、それがスマートさに欠ける原因になってしまうかもしれません。最低限のマナーや立ち居振る舞いを実践したら、あとは料理やその場の雰囲気を楽しみ、自然に肩の力を抜くことも身につけたいと思います。」 テーブルマナー講座

「テーブルマナー講座での私の反省点は、笑声の大きさ、猫背の姿勢、言葉遣いです。これらは普段から気を付けていなければ、つい出てしまいます。これからは、常に自分を客観的に見つめ、自分の姿を意識して生活するようにします。」

テーブルマナー講座

このような素敵な場所で、質の高いサービスを享受し、最高級のお食事をいただく事は、日々の生活からの癒しや寛ぎを得ることにもなると思いました。

今日は本当に勉強になりました。

メゾンポールボキューズの皆様、温かいおもてなしをありがとうございました。