2016/11/7

エアライン学科

企業説明会 春秋航空日本

企業説明会 春秋航空日本

いよいよ就職活動を目前に控えた1年生にとって、初めての校内企業説明会が開催されました。
最初にお越しいただいた企業は、 春秋 ( しゅんじゅう ) 航空日本の人材開発部の皆様です。実はその中に本校の卒業生で先任客室乗務員の粕谷香苗さんも来校されました。

説明会では、仕事のやりがい、業務の内容、会社の特徴や展望などを、わかりやすくお話しいただきました。

ぜひ、ご縁をつないで、先輩に続きたいと、みな就職活動への意欲が高まりました。

企業説明会 春秋航空日本 企業説明会 春秋航空日本 春秋航空日本の機内で名物となっている、『春秋体操』も特別に実演していただきました。

客室乗務員と搭乗されたお客様の気持ちが一つになる、とてもフレンドリーな演出です。

エアライン学科では、既に企業で活躍している卒業生が母校に赴いて、自社内定へのアドバイスを在校生に親身になって提供してくださいます。

これが就職内定の大きな力となり、また在校生の心の支えになっています。

先輩たちもかつて、同じように悩み、苦しみ、この道を通っていきました。

だからこそ、一番、後輩の気持ちが理解できるのです。

自信なんて、どうやったら湧いてくるんだろう…?

自分に合う会社ってどこだろうか…?

何をどう、就職活動までに準備すればいいのだろうか…?

考えれば考えるほど、全てが不安だらけです。

企業説明会 春秋航空日本

でも、駿台生は大丈夫です!

自分たちがかつて、先輩たちにしていただいたように、後輩の妹や弟たちが苦しい時や、道に迷った時には、母校に戻ってきて話を聞いてあげる姉や兄がいます。

それが駿台の、エアラインファミリーです。

そして、社会人になってからも後輩たちを優しく受けとめてくれるのです。

みんなは私の誇りです。

ありがとう。

担任記