2016/9/26

実地研修 京急ステーションサービス

実地研修 京急ステーションサービス

鉄道学科1年生は、京急電鉄の横浜駅に行ってきました。

京急電鉄は、都心から川崎・横浜・横須賀を経て三浦半島に至る本線、空港線、大師線、逗子線、久里浜線の5路線を運営しています。

今回、企業セミナー&駅見学をお願いした京急ステーションサービスは、京急電鉄の駅業務全般を行っている会社です。今年の2年生も、2名が就職内定をいただいています。

実地研修 京急ステーションサービス
実地研修 京急ステーションサービス

京急横浜駅に集合して駅構内にある研修・会議室にて、会社セミナーを受講いたしました。

人事の方からは、会社概要だけでなく、「鉄道は運輸業から接客業に変わっています」という話から身だしなみや言葉づかいの大切さを教えていただきました。

駅業務では、仕事仲間とのコミュニケーションを常にとっていることで、お客様へのきめ細かい対応を充実させているそうです。また、勤務シフトが一般企業と異なり24時間体制であることから改めて体力が必要だと実感しました。

会社案内の講義の後は、2グループに分かれて京急横浜駅構内の見学となりました。駅のホームから改札の裏の事務所まで説明をいただきながら見学しました。

事務所内では、券売機の収入金の計算等で忙しく働いている現場職員の仕事の様子まで拝見させていただきました。

実地研修 京急ステーションサービス
実地研修 京急ステーションサービス
実地研修 京急ステーションサービス

最後に、会議室に戻り質疑応答の時間を取っていただきました。

学生たちは、貴重な機会に感謝しながら様々な質問をし、親身にお応えいただきました。

旅客サービス部・業務課 伊沢様 小澤様 お忙しい中、丁寧なご説明、誠にありがとうございました。