2016/8/3

全学科

カナダ留学近況報告NO.4

カナダ留学近況報告NO.3

カナダのナイアガラ大学で長期留学中のトラベル学科・矢萩まどかさん(東京都立狛江高等学校出身)より、4回目の近況報告が届きました☆

7月からの授業は、全ての教科の先生が一新してしまったので、新しい先生方の授業方針に慣れるのに時間がかかりました。 課題がとても多く、毎日があっと言う間に過ぎていきます。

7月にクラスの友達が帰国してしまい寂しいですが、同時に新しく4人のクラスメイトが増えたので、気持ちを切り替え楽しく過ごしています。

休日の時間の使い方も徐々に自己管理ができるようになりました。バスやタクシーの使い方をマスターできたので行動範囲が拡がり、とても充実しています。

7/1はCANADA dayだったので沢山の人が1日中お祝いムードで盛り上がり、たくさんの花火を鑑賞でき、貴重な体験ができました。

カナダの気候は、1日の中だけでも天候が変動しやすいので、体調管理に気をつけてこらからも元気に過ごしていきたいです。

CANADA day・・・カナダの建国記念日。カナダが一つの連邦として自治を開始した1867年7月1日を記念し祝日に制定された。故に、国民の祝日として毎年7月1日に制定されている。「カナダの誕生日」と言われることも多く、パレード、屋外のお祭り、バーベキュー、航空・艦船ショー、野外コンサート、花火の打ち上げなどで1日中盛り上がる。

カナダ留学近況報告NO.3
7/1のCANADA dayの様子。
夜中にも関わらず、沢山の人が街にくり出していました。