2016/5/31

トラベル学科

1年生実地研修 都内観光

1年生実地研修 都内観光

5/16(月)トラベル学科の国内研修旅行は、プランニング、準備、運営、添乗まで、すべて学生自らの手で行います。間もなくスタートする「ツアープランニング(研修準備)」の授業に先駆けての実地研修も兼ねています。

「はとバス」敏腕プランナーから学ぶ!

最初に、株式会社はとバス 定期観光部副部長・企画課長 江沢伸一さまの講演を聴講しました。

1年生実地研修 都内観光
1年生実地研修 都内観光

江沢様は『「はとバス」ヒットの法則㉓』の著者で、『工場夜景ツアー』などのロングセラー企画を生み出し、その活躍は常にトラベル業界の注目の的であり、メディアにも多数取り上げられる敏腕プランナーです。

1年生実地研修 都内観光
1年生実地研修 都内観光

ヒットツアー、ロングセラーツアーを多数企画されてこられた経験と知識を惜しむことなく90分に渡り講演いただき、ユーモア交えた熱心な弁舌ぶりに全員が引き込まれました。

「感性を磨くことで他とは違う突出したプランを造ることができる」

プランニングはテクニックではなく、普段の生活から意識をして感性を磨く事が重要だということを、旅行プランナーを目指す学生のみならず、旅行業界を志す学生たちにも感銘を与えたようでした。

『ツアープランニング』の極意&長く愛される定番商品の魅力を実感!

さあ、講演で気が引き締まった後は、いよいよツアーの始まりです。

はとバス人気の『下町ここイチ(浅草散策)』という既存のツアーに、スンダイアレンジを加えたオリジナル半日都内観光です。

笑顔のステキな乗務員さん(ドライバー:三角さん、ガイド:湯本さん)と黄色のはとバスに迎えられ、いざ出発!

1年生実地研修 都内観光
1年生実地研修 都内観光

<行程>

巣鴨(12:00)→浅草「米久」にて昼食→浅草観音と仲見世散策→ 東京スカイツリー(車窓)→東京タワー大展望台→レインボーブリッジ(通過)→お台場(下車)→銀座・皇居・国会議事堂(車窓)→巣鴨(18:00)

さあ 東京下町観光ツアー参加体験開始!

1年生実地研修 都内観光

牛鍋の昼食

1年生実地研修 都内観光
1年生実地研修 都内観光
1年生実地研修 都内観光
1年生実地研修 都内観光

浅草はおろか東京を代表する老舗牛鍋店(すき焼き店ではない)。創業は明治19(1886)年、四代にわたり暖簾と味を守り続けている店。皆、極上の和牛に舌鼓、大満足!

浅草観音と仲見世

多くの観光客を集めて賑わっている東京を代表する観光地の魅力を実地研修。

特に雷門から仲見世(みやげ物、菓子などを売る商店が立ち並ぶ)を抜けて浅草寺へ至る一角は日本人だけでなく外国人観光客で賑わっています! 浅草寺前で、全員ではいチーズ! 1年生実地研修 都内観光

東京タワー・大展望台

スカイツリーが完成した昨今でも、その人気は衰えることがありません。東京都心一帯を全方位眺め、展望台から東京を一望。爽快!

1年生実地研修 都内観光
1年生実地研修 都内観光
1年生実地研修 都内観光

この後もツアーは続き、外国の方で賑わうお台場で下車し周辺観光、普段とは異なる大型バスからの少し高い目線から東京の街並みを車窓観光しました。

湯本さんの豊富な都内名所の造詣の深さを感じさせる観光ガイドに感心し、またお客様に話すタイミングやペースの取り方など素晴らしい話術を堪能しつつ、あっという間に解散場所の巣鴨へと戻りました。

有意義な時間をご提供くださった(株)はとバスの皆さまに感謝申し上げます。

どうもありがとうございました!

そしてまた来年も後輩たちを宜しくお願いします!